SEAPAの日本法人設立予定

SEAPAの日本法人設立予定、

およびアイリンクの新しい役割について

2018年5月1日

 

オーストラリアの牡蠣養殖用資材の製造企業であるSEAPA Pty Ltd (以下SEAPA)は、重要市場である日本のお客様により良いサービスを提供するために、日本国内に株式会社SEAPAジャパン(以下 SEAPAジャパン)を設立する準備を進めています。

SEAPAジャパンは、SEAPA製の商品の輸入販売を担います。お客様の声を、より早く商品開発に反映させ、日本国内の在庫から迅速に商品がお届けできる体制をつくります。また、同時に、牡蠣養殖に関わる分別機や生産管理ソフトなどを取り扱い、総合的なソリューションプロバイダーとして、日本の養殖産業の強化に貢献します。SEAPAジャパンの代表には、在大阪オーストラリア総領事館において牡蠣養殖技術を日本に導入するプロジェクトを先導した経歴を持つ吉本 剛宏氏を迎えます。

株式会社SEAPAジャパン (5月31日登記予定)の連絡先

代表取締役就任予定        吉本 剛宏

〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 

ナレッジキャピタル タワーC 7階 GVH

携帯     090 4497 8240  Fax   06 7635 7379           

(固定電話は登記後に設置します)

 

2014年から現在まで、SEAPAは、総輸入代理店である株式会社アイリンク(以下 アイリンク)を通じ、日本へ販売して参りました。アイリンクの総輸入代理店としての機能は、SEAPAジャパンの登記完了(5月31日予定)時に移管されますが、アイリンクは、引き続き、宮城県、岩手県において、販売代理店としての役割を担います。なお、現在、アイリンクにご発注いただいているSEAPA製商品につきましては、アイリンクが責任を持ってお届けします。アイリンクの努力によりSEAPA製商品が日本に浸透しましたが、この機会に、SEAPAはその功績を称え、感謝の意を表します。

不明な点があれば、上記の連絡先、もしくはアイリンク(Tel: 022-253-7330 / 担当: 伊藤) までお知らせください。今後とも、両社をお引き立てくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

SEAPA Pty Ltd

Garry Thompson, Managing Director

26-28 Erudina Ave, Edwardstown SA 5039, Australia

株式会社アイリンク

代表取締役 齋藤 浩昭

宮城県仙台市若林区卸町2丁目2-1