SEAPA日本法人設立記念 シングルシード牡蠣ネットワーク2018

イベントアルバム

SEAPA日本法人設立記念

シングルシード牡蠣ネットワーク2018

交流セミナー (5/31) & 坂越視察 (6/1)

日本全国から多くの方々にご参加いただきました。心よりお礼申し上げます。

531日木曜日   70名様ご参加

15:00   (14:30 受付開始) シングルシード牡蠣ネットワーク セミナー
18:00 – 20:00 SEAPA日本法人設立記念 交流会
(オーストラリアワインと軽食)
会場 EVENT Lab. イベントラボ
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館  地下1階 www.kc-space.jp/accessmap/eventlab/
主催 株式会社SEAPAジャパン
後援 在大阪オーストラリア総領事館
一般財団法人 かき研究所
一般財団法人 牡蠣の会

講演  (敬称略 あいうえお順)

上野 慎一郎 (株)アクアグローバルフーズ 社長 「オーストラリアのシングルシード養殖法」
川崎 耕平 クニヒロ株式会社 OCW推進室長 「市場が求める牡蠣とシングルシードへの期待」
武山 悟 厚岸カキ種苗センター 所長 「厚岸のシングルシードの取り組み」
津田 侑典 津田宇水産株式会社 専務取締役 「水深のある漁場(非干潟)におけるバスケット養殖法」
鶴田 政文

大橋智志

小長井漁業協同組合

長崎県県南水産業普及指導センター 専門幹

「干潟を利した華漣(かれん)ブランドの進化」
岩本 健輔  (株)WDB環境バイオ研究所 開発研究員 「生産者が求める品種種苗の取り組み」

 

61日金曜日   坂越視察 40名様ご参加 

08:00 大阪駅周辺出発 貸切バス
10:00頃 兵庫県赤穂市坂越の光栄水産
バスケットと分別機を使ったイワガキの生産を視察
13:00頃 大阪に出発。相生駅経由。
15:00頃 大阪駅到着